なつぅみ愛用青汁ハッピーマジックとめちゃフル青汁の違い〜その1



3万7000人突破!
モニターコースでお得に試すなら!
>>今だけ89%オフはコチラから!

なつぅみ愛用青汁ハッピーマジックとめちゃフル青汁の違い〜その1

大の野菜嫌いのなつぅみでも美味しく飲めると話題の青汁、ハッピーマジック(Happy Magic)。

 

なつぅみプロデュースの青汁

RanzukiやEDGESTYLEの専属モデルとして、10代・20代の女子に人気のなつぅみがプロデュースしています。

 

キレイな肌は、昔から飲んでいた青汁が原因なんかもしれません。15年以上も飲み続けているというから驚きです。

 

めちゃフル青汁とは何が違うの?

さっそくめっちゃたっぷりフルーツ青汁とハッピーマジックの違いを検証していきたいと思います。

 

ハッピーマジックについて

まずはハッピーマジックの特徴を知っていきましょう。

 

すべて国産

さすがこだわったと言うだけあります。

 

めちゃフル青汁は、すべての材料が国産というわけではないみたいです。が、明日葉やクマザサなど、こだわった成分やしっかり国産のものもあります。

 

飲みやすい味に工夫

ハッピーマジックは、野菜だけでなく黒糖やはちみつを入れることで甘さをプラスしています。白砂糖ではないというのもポイントですね。

 

しかし、めちゃフル青汁は甘味料を入れなくてもフルーツを入れることで自然な甘みを出すことに成功しています。個人的には、黒糖も砂糖なのでフルーツの甘さの方が、より自然だとは感じています。

 

飲み方アレンジ自在

豆乳・牛乳・はちみつ・きなこ・プロテインと一緒に…。

 

色々と工夫して飲めると歌っていますが、これはめちゃたっぷりふるーつ青汁も同じですね。

 

ヨーグルトに入れたりスムージに混ぜてみたりと、工夫次第で、飽きずに飲むことができます。

 

青汁ぽくないパッケージ

ハッピーマジックは、その名前からして青汁とは違っています。
パッケージも、ビビッドな赤と黄色のかわいいもの。

 

次で紹介するスティックもビビットなイエロー。
これまでの青汁のイメージを覆すようなパッケージと配色になっています。

 

元気なカラーは、見ているだけでテンションがあがります。楽しく続けられそうな予感も満載です。

 

スティクで持ち運びしやすい

これは、めっちゃったっぷりフルーツ青汁と同じですね。
忙しい現代では、やはりスティックでないと続けるのは難しいのかもしれません。

 

飲みやすさにはお墨付き!

ハッピーマジックは、野菜嫌いのなつぅみがプロデュースしているため、飲みやすいです。

 

しかし、そこはめっちゃたっぷりフルーツ青汁も同じことです。
自然な甘みのフルーツたっぷりなので、「まずい」ではなく「普通に美味しい」を実感できます。

 

 

3万7000人突破!
モニターコースでお得に試すなら!
>>今だけ89%オフはコチラから!