いろんな種類!青汁のアレコレ2



3万7000人突破!
モニターコースでお得に試すなら!
>>今だけ89%オフはコチラから!

いろんな種類!青汁のアレコレ2

薬局やスーパー、百貨店の健康食品コーナーとかに市販されているものから、通販やオリジナルサイトでしか手にはいらないものまで、青汁は本当にいろんな種類のものがあります。

 

メタボリック エンナチュラル グリーンスムージー

一時期、大人気になったアサイーも入っている、野菜やフルーツのはいったグリーンスムージーです。
青汁とはちょっと呼び方が違いますが。

 

健康食品会社がつくっているグリーンスムージというだけあります。
自然派ということで、合成甘味料や着色料、保存料が入っていないのがいいですよね。評判をみていても、人工甘味料を使っていないという点を評価して飲んでいるという人はけっこういます。

 

やっぱり、自然派はオーガニック思考の人はきちんと選ぶ目を持っている、ということなのかもしれません。

 

やっぱり毎日飲むものだと、こういう合成系の天然成分じゃないのは避けたいというのが本音です。あんまり美容にもよくないらしいので、食べ物を選ぶときにはこのあたりの添加物なんかにも気をつかえるといいですよね。こういうところは、年を重ねる度に差が出てくるというので。いつまでも美肌はキレイで痛い場合には、成分チェックは必須だと思っています。

 

レビューにもありますが、人工甘味料不使用というのはかなり重要です。
砂糖が入っていなくても、人工甘味料をとっていたら余計太るとか、肌にもNGなのでこれはやっぱり避けたいものです。

 

味も飲みやすいのですが、めっちゃ美味しい!という訳でもありません。
でも、アサイーベリースムージーと比べるならこっちのほうが飲みやすいし味もいい!という声が多いです。

 

カロリーは大体48キロカロリーです。
パッケージもいろんな野菜や果物が書いてあっていい感じ、18種類の果物や野菜が入っています(もちろん、アサイー入りです)。

 

朝ごはんや夜ご飯の置き換えとして使っている人も多い感じです。
アマゾンの口コミでは、適当に飲んでいたのに1年で8キロもマイナスになったという強者も発見しました。やっぱり、こういうアイテムはしっかりと続けられる安全な成分がいい!というのにこだわる人は、こういうのもアリかもしれません。

 

ただ、粒がコップの底に貯まってしまう、ということと、腹持ちはイマイチ…という部分があります。値段も、めっちゃたっぷりフルーツの初回限定価格より高くなってしまうので、機会があったら飲んでみるのもいいかもしれない、という感じです。

 

 

3万7000人突破!
モニターコースでお得に試すなら!
>>今だけ89%オフはコチラから!