ゲンキングがフィットハウスの広告に!意外というより納得!?

ゲンキングがフィットハウスの広告に!意外というより納得!?

久しぶりに実家っで新聞の折込広告をみていたら、フィットハウスの広告にゲンキングが乗っていました。

 

じゃーん!!

 

 

秋のベストアイテムの横に、堂々たる金髪のおねぇ様がいます。

 

こちらにも!

 

 

インスタなどでヴィトンなんかの高級ブランドバッグが背景に写っている写真なんかをアップしているので、ブランドとゲンキング、全然違和感ないですね。

 

ケイトスペードとゲンキングとか、むしろもうちょいハイブランドなイメージすらあります。

 

でも、まとめ買いセールのテンション高めな様子とかは、バッチリはまっている感じです。さすが仕事上手…。

 

私も、仕事上手になれるよう見習いたいところです。

 

ゲンキングがフィットハウス25周年イメージキャラクターに!

個人的にはけっこうビックリしたのですが(私の中ではゲンキング=めっちゃたっぷりフルーツ青汁なイメージ!笑)

 

なんかググってみたら、フィットハウス25周年祭のイメージキャラクターに今年の3月18日からなっていたみたいです。

 

賛否両論!?ゲンキングの存在

個人的には、考えとかしっかりしているしお悩み相談でも、かなり優しいゲンキングのアドバイスをみて、あとはめっちゃたっぷりフルーツ青汁もあるけど、ゲンキングは全然好きです。

 

が、やっぱり個性が強いと好き嫌いも出てくるみたいですね。
ネットの掲示板とかではゲンキングの悪い口コミなんかも書かれています。

 

でも、なんか有名になればなるほど、賛否両論が出てくるのは色んな意見があるから自然なことでもあるよな、と思ったりします。

 

2:6:2の法則

なんでも、「2:6:2の法則」的なものがあると聞いたことがあります。(数字違ってたらごめんなさい…)

 

どんな人でも、2割はスゴイ応援してくれる人、6割はどっちでもいい普通な人(興味ないとか・普通に好きとか、強い感情を持っていない人)。で、残りの2割はすごい悪口とかキライって言う人。

 

そう考えると、「なるほどー」と思ったりします。

 

と、ちょっと今日は青汁やダイエットから話がずれましたが、これから秋ですね!(唐突…)

 

秋は1年でも1番食欲が増える時期だとも言われています。

 

もう既に「食欲がヤバイ…」なんて人もいるかもしれません。

 

食べ過ぎてしまった次の日や、食べ過ぎた期間があれば、しばらくめっちゃたっぷりフルーツ青汁で置き換えるとか、工夫してスマートな体型を維持していきたいですね。