脳から痩せるダイエット



3万7000人突破!
モニターコースでお得に試すなら!
>>今だけ89%オフはコチラから!

脳から痩せるダイエット

これは、30Kg以上の原料に成功した方から聞いた話しです。

 

「脳から痩せる」との言葉もありますが、「痩せないと不健康」「痩せないとトイレの便座が割れる」って、思ったのが切っ掛けで始めた事は、体重を毎日朝夜図る事だそう。

 

茂木健一さんの「ヤセないのは脳のせい」や、「思い込みから解放されたらするっとやせて20年リバウンド知らず! 精神科医の脳ダイエット」「成功率9割以上の肥満専門外来が教えるダイエットの心理学」といった本も出版されています。

 

グラフを付けて増減を確認するようになったら、それだけで結構痩せ、ゲーム感覚というか、数字が減るのを楽しめたそう。

 

間食しない、炭水化物を抜く、朝いっぱい食べて夜は食べないという風にして、量を減らすことはせず、スポーツジムに週2で行き、週1は水泳に行き、毎日ウォーキング。

 

ただ、30キロ以上ダイエットできたということは、元は結構な体重があったということなので、いま通常体重で2?5キロ位痩せたいという人には当てはまらなそうです。でも、めっちゃたっぷりフルーツ青汁もいいですが「脳から痩せる」は良さそうです。

 

”あま〜いダイエット食品”は失敗の元
ダイエットというと、「選べる豆乳おからZEROクッキー」や「カロリー専科生粋(イキイキ)ぞうすい」「スーパー大麦グラノーラ」「ピュア オートミール」カロリーゼロ系等、美味しい!とおもう甘いものをチョイスしがちに。

 

ダイエットとはいっても、食べる楽しみは味わいたいですから。
ただ、意気揚々と甘い系を買って「ダイエットするぞ!」と意気込んだはいいものの、気づけば1箱或いは1袋が空に。

 

ダイエット食品が甘いと箱をすべて感触してしまう…
反省し、次こそは!と同じのを買いペロリと食べてしまったりしまうよね。

 

大抵は、これを何度か繰り返して「甘い食品で痩せるのは無理だ!」と悟ったという人もいると思います。甘いものや炭水化物に目がない人に、美味しいダイエット食品はあるイミ危険だと思います。

 

ランドとシーならどっちがいいか!
迷いますが、クリスマスならランド!
クリスマスカラーが映えて見え、何処かの街並みの様な暖かみもある気がします。2017年のクリスマスは生きたいです。

 

キャラもシーに比べると会える確率が高い様な気も。
見て回るパレードやショーも多いと思います。ランドの雰囲気も好きです。
乗り物も、小さな子供でも乗れるのと、キャラ達のお家にも行けるし、場所場所で街の風景や感じも楽しい。

 

シーは、パレードも水が関係してるので、クリスマスってかんじにはならない様な気がします。
何方も行けるのか1番ですが…やっぱりランドには敵わないと思います。オシャレして慣れない靴で歩けるほどの場所では無いのと、冬には海は寒いので…。

 

2017年新アトラクのプラズマ・レイズ・ダイナーやビビディ・バビディ・ブティックも行きたい!
2018年より後では、ソアリンや美女と野獣エリアも必見な気がします。

 

 

3万7000人突破!
モニターコースでお得に試すなら!
>>今だけ89%オフはコチラから!